銀座の高級クラブ

  • ビワの種に有害分質

    ビワの種に有害物質が含まれていると農林水産省が発表しました。
    インターネットなどの情報では、ビワの種が健康に良いという情報が多くありますが、ビワの種には天然の有害物質が含まれています。
    多量に摂取すると健康を害する可能性があるので、注意喚起を呼びかけています。
    今年はビワの種を粉末にした食品から有害物質が高い濃度で検出され、回収に至ったというケースが4件あったそうです。
    農林水産省は粉末にしたビワの種を食べないように呼びかけていますが、粉末にせず種をそのまま調理する場合も危険です。
    今回の注意喚起はあくまでもビワの種についてです。
    熟した果肉については問題ありません。
    種の有害物質はアミグダリンという天然のシアン化合物です。
    少量では問題ありませんが、多量に摂取すると頭痛、めまい、嘔吐などの中毒症状を引き起こします。
    皆さんもご注意ください。
    それでは今日はこのへんで失礼します。
    また何か情報がありましたら皆さんにご紹介させて頂きます。